カンタリー ベイ シーラチャ

Kantary Bay Sriracha

詳細&コメント | プロモーション | ご宿泊料金 | 地図 | お部屋の写真と設備 | ホテルの施設 | お支払方法

ホテル詳細&コメント

17/2, 17/3 Soi Jerm Jompon 1, Sriracha, Chonburi 20110 Thailand
TEL:038 771 365 FAX:038 326 530

カンタリーベイ シーラチャは日系企業が多いシーラチャにある高級サービスアパートメントです。

<シーラチャ>バンコクとパタヤの間にある小さな街ですが、周辺に日系企業の工場が多く、日本人が5000人住むといわれています。 また、ゴルフ天国といわれるほどゴルフ場が多く、週末はゴルフ客で賑わいます。街中には日本人向けのカラオケスナック、クラブ、居酒屋も多いので、日本語で楽しく夜遊びが出来るのも魅力です。

アパート立地: シーラチャの街の中心にあるロビンソンデパートから徒歩10分ほど、大きな壁に囲まれた浄水場の近くにあります。
中心地からは少し離れているので、交通量も少なく非常に静かな環境です。ロビンソンデパートに近いホテルやアパートは便利ですが、ディスコやバーも有るので騒音で深夜まで煩いこともあります。朝早いゴルフ目的で滞在する方には、夜が静かなこのアパートはお勧めです。

アパート: シーラチャに近い日系企業の工場に駐在する日本人が住むために作られたようなアパートですので、宿泊客は長期・短期とも日本人がほとんどです。アパート内の案内も日本語で表示されているので言葉に不安がある方も安心、日本人スタッフも居ます。
客室はスタジオ、1ベッドスイート、2ベッドスイートの3タイプ。1番狭いスタジオでも43㎡と一般的なホテルのお部屋より1.5~2倍の広さです。特にスイートルームに拘らなければ、スタジオで十分快適にご宿泊いただけます。

全室に調理器具・食器が揃ったキッチン、セーフティボックス、バスタブが完備、お部屋でのインターネット接続も有料ですが可能です。大画面薄型テレビにDVDプレーヤー付きのコンポも全室にございます。

客室以外の施設はレストラン、スイミングプール、フィットネスセンターがあります。短期の宿泊ではあまり利用しませんが、談話室と子供遊技場、会議室もございます。

・インターネット接続(WIFI) 有
・チェックイン:14時
・チェックアウト:12時
・レイトチェックアウト:チャージ金額の50% 18時まで
・ジョイナーフィー 無料(ツイン/ダブル予約要+IDカード要)
・禁煙室 有

Twitterにツイート

プロモーション




現在有効のプロモーションはありません


Twitterにツイート

ご宿泊料金



1泊
2016年11月01日~2017年10月31日まで有効
部屋のタイプ 広さ(㎡) 料金
シングル ダブル/ツイン
スタジオ 43 2300 バーツ 2450 バーツ
1ベッドルーム 64 2800 バーツ 2950 バーツ
2ベッドルーム スイート 148 4900 バーツ 5200 バーツ
  • 税/サービス込み
  • 朝食付き
  • 追加ベッド有 700バーツ/泊
  • インターネット接続(WIFI)無料 
  • ジョイナーフィー無料(ツイン/ダブル予約要+IDカード要)
1部屋3泊ごとに200Bディスカウント (6泊以上400B、9泊以上600B、3泊毎に200Bディスカウント)


空港送迎手配、料金は「専用車送迎手配」をご参照下さい。
リンクをクリックして頂くと、送迎手配ページが別窓で開きます。



地図



お部屋の写真と設備


  • キッチン
  • セーフティボックス
  • バスタブ
  • バルコニー
  • テレビ
  • NHK放送
  • DVDプレーヤー
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • ドライヤー
  • ポット

スタジオ





リビング

キッチン(調理可)、電子レンジ、冷蔵庫

バスルーム バスタブ付

バスルーム シャワーブース付き

バスルームのアメニティ

セーフティボックス

入口から見たスタジオルーム
間仕切りがあり、ジュニアスイート風です

1ベッドルーム

寝室

寝室

リビングルーム

薄型テレビ、DVDプレーヤー

キッチン(調理可)、電子レンジ

冷蔵庫、中には無料のお水2本

バスルーム バスタブ付

トイレ

館内の施設


  • プール
  • フィットネスジム
  • ビジネスセンター
  • レストラン
  • サウナ
  • 駐車場
  • インターネットコーナー

フロント 受付

ロビー

コーヒーショップ(朝食会場)

フィットネス

ジャグジー

スイミングプール

お支払方法



◆こちらも合わせてどうぞ

ページトップへ